FFFTP:コマンドプロンプトでミラーリングダウンロード

FFFTPはコマンドプロンプトでもミラーリングダウンロードができます。GUIでホスト設定してダウンロード確認してから、コマンドプロンプトで実行するので、とても安心感があります。

例えば、バッチファイルなら次のようになります。(実際は改行せず、1行です)

"C:Program Files\ffftp\ffftp.exe" -s ホストの設定名 --mirrordown --force --quit

–mirrordown ミラーリングダウンロード
–force ミラーリング開始の確認をしない
–quit ミラーリング終了後、FFFTPを閉じる

コマンドラインオプションでiniファイルを指定することもできます。FFFTPヘルプの目次>使い方>コマンドラインに説明があります。

history.txtによると、ver1.59からこの機能を追加したようです。(現在は、ver1.96b)

共有サーバ内のデイリーバックアップを自動ダウンロードしたいが、コマンドプロンプトは苦手なお客様にお薦めしています。

FFFTP